相談会

日頃からお世話になっている建築会社さんからご依頼で、新築・リフォーム相談会のブースに立たせて頂いております。

今年で創業99周年の建築会社。

事務所の床・壁・家具や室内の匂いから、この空間が経た時間を感じます。

ホントに良い空間です。



Toyooka Architect Studio
豊岡建築設計工房

at 15:58, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

-, trackbacks(0), - -

檜浴槽

老舗旅館さまの客室、檜浴槽入れ替え工事の現場へ

新設浴槽は、檜に「光触媒防水加工」が施されています。
そのため、黒ずみやカビなどの浸透が抑制されるので、お手入れが楽に出来ます。
また、耐用年数が飛躍的に向上するため、設備更新費の削減にも貢献出来るとのこと。

一昨年に客室3室を入れ替えさせて頂き、今年も3室入れ替えのご依頼を頂きました。

施工されるのは大工さんなので、私は搬入チェックするくらいですが。。。

泊まられるお客様に喜んで頂ければ嬉しい限りです。






豊岡建築設計工房
Toyooka Architect Studio

at 18:30, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

-, trackbacks(0), - -

住まいるフェスタ リフォーム相談ブース

昨年に続き、6月5日日曜日に工務店「J組」にて行われました住まいるフェスタのリフォーム相談ブースを担当させて頂きました。

今年で97周年を迎える伝統ある工務店さんに呼んで頂き感謝です。

また、同じブースには風水作家の山口順三先生とご一緒させていただき、貴重なお話しもさせて頂きました

来場者・各ブースの職人さんなどとお話しさせて頂き、多くの学びと刺激を得た一日でした


近隣の方々も楽しみにされています


ミニ畳制作


表装裏打ち体験  職人さんの手際に感心しました


似顔絵コーナー  かっとさん(似顔絵ざんまい)  良いです


豊岡建築設計工房
Toyoooka Architect Studio

at 17:45, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

-, trackbacks(0), - -

給湯管からの漏水〜補修工事〜

 以前にお仕事をさせて頂いたK様より電話があり「水漏れしているのでどうしよう」とのご相談。

 とりあえず現状を見させて頂きました。

 その上で、給排水業者さんを手配しました。

 築30年程経っているお宅なので、配管類に痛みが発生してきていますね

 無事に補修が終わり帰ろうとしたとき、お客さんに「今後も色々と起こりそうなので、またよろしくね」と言われました。

 建築の仕事は、一度仕事をさせて頂くとその後も長くお付き合いする部分が多いです。

 信頼して頂いていることに感謝です




洗面化粧台は旦那さんがすでに移動しておられました。当初は、ご自分で直そうとしたそうです。


壁面への立ち上がり部分から漏水していました


部品を交換して、開けた穴をテープでふさぎます




豊岡建築設計工房
Toyoooka Architect Studio

at 14:41, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

-, trackbacks(0), - -

現場にて

現場に行くことが楽しみです

これは、全ての設計事務所の方々に共通することではないでしょうか

紙に書いた図面が、実際に形作られていく現場
様々な解決すべき課題がおこる現場
職人さんの息づかいが聞こえる現場

本当に多くの方が関わって建築は出来上がります

「出会い」を「かたち」に

それを実感させてくれるのが現場です

本当にこの仕事をしていることを感謝します

おおげさですかね









豊岡建築設計工房
Toyoooka Architect Studio

at 11:21, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

-, trackbacks(0), - -

雨漏り・組積造補強


雨漏りの疑いがあるとの連絡があり、さっそく現地へ

今のところ目に見えての漏水はないとのことでしたが、

物干し場として使っておられる屋上をみせて頂くと、ガムテープが貼ってありました。

めくれた箇所に貼って補強しているのでしょうが、これでは漏水するのは時間の問題です 



さらに、この建物は「組積造」といいコンクリートブロックを積んで造ってあります。

高さ4m以上で、隣地との距離もないため地震などに備えて補強をしたいとの相談もうけました。

20年以上前なのでブロックの間々にきちんと鉄筋やモルタル詰めが行われているかも不明です

とにかく、現場の写真をとり採寸をおこない現状の調査を行いました。

構造事務所の方と近々会う予定なので相談してみよう。。。


まずやるべきは、防水の業者に連絡し屋上シート防水の再施工です

補強については、費用もある程度かかる話なので追々相談することとしました


現状シート防水 寿命は10〜20年くらいです



コンクリートブロック造の壁です
屋根はデキップレート+コンクリート




豊岡建築設計工房
Toyoooka Architect Studio

at 14:39, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

-, trackbacks(0), - -

シロアリ・酸性雨

土曜日に電話にて相談いただいた件を確かめに現地へ


お電話で相談いただいた場合は、出来るだけ自分の目で確かめに行きお話しするようにしています。

電話で聞いただけだと、実際に行って話をすると業者を呼ぶほどでもないケースが結構あったり、一つの

業種だけでは納まらないケースもあるので、現地確認のうえ業者の方に連絡します。

自分の手間は増えますが、相談相手への安心感につながるので大切なことです


今回は、奥さんのお話しを聞いた上でアドバイスをさせていただき、業者に見積もりしていただくかは、

旦那さんと相談のうえでご連絡いただくこととなりました


シロアリの被害と思われます
最近異変に気づいたそうですが、床下をのぞいてみる必要があるかもしれません


塀の軒瓦(のきかわら)の下部、モルタルが酸性雨によって溶けてしまっています



根本的な解決には手間と費用が必要となりそうです

豊岡建築設計工房
Toyoooka Architect Studio




 

at 15:56, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

-, trackbacks(0), - -

現地調査(床下収納)

JUGEMテーマ:建築

暑いなか現地調査へと

お寺の本堂の床下に収納をつくれないかとの相談。

とりあえず外部の換気口より床下をのぞいてみる

床下の高さは十分あるので深さの問題はなさそうだが、「どうせ造るなら六畳一間分くらいの広さは
欲しいですねぇ」という話になる。

問題は収納を使う際に、どうやってタタミをあげるか。

毎週出し入れしたいものもあるそうなので、開け閉めを考慮する必要がある

持ち帰っての宿題


お寺の意匠と使い勝手の両立が必要


床下の状況を調査。風がひんやりしている、少し涼んでみたりして。。。


豊岡建築設計工房
Toyoooka Architect Studio

 


at 14:50, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

comments(0), trackbacks(0), - -

家具修復


依頼されていた 家具の修復が完成したとの知らせを受け、納品に立ち会い。

業者さんが時間を間違い1時間ほど待ちぼうけ。。。

依頼者に対してもかっこ悪い 今後はこのような事がなきように注意

自分が待たされるのはまだ許せるが、お客さんにしっかりしていない業者を使っているな」

と、思われることが凹みます


その後、無事に受け渡しに立ち会いました。

お客さんには大変喜んで頂きました。

結婚される娘さん夫婦に譲り、今後は使用されるそうです。

モノを大切にされる方々に触れました。

依頼主自身がモノを作られる職人さん(金属工芸)だからかもしれませんね



修復前より少し濃くなりました


こちらも濃くなり、前より良い色になったような

修復前に写真を取り忘れてましたm(_ _)m
比較できないので、わかりにくいですね


豊岡建築設計工房
Toyoooka Architect Studio


at 17:07, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

comments(0), trackbacks(0), - -

竣工後の対応

 
JUGEMテーマ:建築

10日ほど前に、以前の事務所に在籍中、関わらせて頂いた3年程前に新築で住宅を建てられた施主より連絡がありました。

内容は「和室のエアコンが故障している」との内容

この暑い中、エアコン無しの部屋は使い物になりません、しかも娘さんが着付けの師範であることもあり、お仕事でもたまに使われているとのこと。。。
早急な対応が必要となりました

原因がなかなか特定できないこともあり
なかなか修理まで時間がかかりました

大手メーカーだからなのかフットワークが重く、、、何度も催促の電話
お施主さんも、イライラ

当然だと思います。。。この暑い時にこそエアコンが必要なのに。。。
当方のミスで故障したわけではないのですが、申し訳ない気持ちになってしまいます

結果としては、原因を特定し無事に修理できたのですが

住宅は建ててからのお付き合いが長くなるので、その時々の対応が肝心だなと強くかんじました。
一度でもお施主さんに不安や不審を与えてしまうと、信頼がなかなか取り戻せません。

すべての対応に気を引き締める毎日です。

日々是精進


太鼓襖の上部にエアコンが納まっています



吹き出し口の納まりです  開口部は杉のうすべりが廻してあります


和室には数寄屋の意匠がほどこしてあります


豊岡建築設計工房
Toyooka Architect Studio



at 21:47, 豊岡大策, 仕事 コツコツと・・・

comments(0), trackbacks(0), - -